日常生活の霊操

このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの生活と信仰は、
それぞれ別々ではありませんか?
日々、信仰の喜びを感じていますか?
「あなたはキリストと人格的に出会っていますか?」教皇フランシスコの言葉から。
あなたの信仰は、
ご自分の心の平安を求めることにとどまっていませんか。
「全世界に行って、福音を宣べ伝えなさい」
とのイエスの呼びかけはあなたにとって?

経験豊かなヘルパーと共に
キリストが招いてくださる道をご一緒に探してみませんか。

イエズス会の創立者ロヨラの聖イグナチオの祈りの道「霊操」は、30日間黙想の家で集中して祈るのですが、普通の社会人にはまとまった30日を確保するのは難しいです。 
鎌倉黙想の家では、9月から翌年7月までの11か月間を使って祈るコースを設定いたしました。毎月(原則)第1土曜日の午前10時から12時まで例会を持ち、次の例会までの間にヘルパーと個人面接をします。又、黙想者には、毎日時間を決めて30分以上の黙想をすることが求められます。

参加できるのは、洗礼を受けたクリスチャンで、信仰生活を一定期間以上経験しており、キリストの教えについて一定の知識(各カトリック教会で行われているキリスト教入門講座修了程度の知識)をお持ちの方です。

*スーパーバイズ:シルゴ師。ヘルパー:シスター+CLCメンバー