企画黙想会のご案内

各年度の栞

2019年度版栞

2018年度版栞
2017年度版栞
2016年度版栞

2019年度

1.日帰り黙想会(司祭による講話にもとづく個人黙想)

当日9時30分受付開始、10時より講話、昼食付、16時解散

2019年

5月  9日(木) スダーカル・ヌカポグ師(カトリック雪ノ下教会助任司祭)

☆日帰り黙想会チラシ スダーカル・ヌカポグ師「いのちの喜び」(19.5.9)

5月22日(水) シルゴ神父(イエズス会)

6月26日(水) シルゴ神父(イエズス会)

7月11日(木) 古川神父(横浜教区)

9月11日(水) シルゴ神父(イエズス会)

10月16日(水) シルゴ神父(イエズス会)

11月  6日(水) シルゴ神父(イエズス会)

12月11日(水) シルゴ神父(イエズス会)

2020年

1月  9日(木) 古川神父(横浜教区)

2月26日(水) シルゴ神父(イエズス会)

3月18日(水) シルゴ神父(イエズス会)

 

2.週末黙想会(霊的同伴による黙想)

霊的同伴者(シルゴ師・シスター・CLCメンバー)との個人面談により黙想を進めます。講話中心の黙想会ではありません。

初日17時受付開始、17時30分ミサ(希望者)、18時オリエンテーション後夕食(日程、司祭は変更されることがあります)

2019年

4月18日(木)17時集合・17時30分ミサ~21日(日)昼食後解散「聖なる過越の3日間・復活祭黙想会」シルゴ神父(イエズス会)

★「聖なる過越の3日間・復活祭黙想会」チラシ

5月24日(金)~26日(日)赤松廣政神父(イエズス会)

★赤松廣政師週末黙想会(19.5.24~26)「自分の十字架を背負ってイエスに従う」チラシ

10月  4日(金)~  6日(日) シルゴ神父(イエズス会)

12月21日(土)~25日(水)「クリスマス黙想会」 最終日昼食後解散 シルゴ神父(イエズス会)

2020年

1月17日(金)~19日(日) シルゴ神父(イエズス会)

 

3.8日間の霊操(司祭による講話中心の黙想、定員24名)

聖イグナチオの霊操による黙想。初めての方は週末黙想会にまず参加してください。

初日17時受付開始、17時30分ミサ(希望者)、18時オリエンテーション後夕食、最終日朝食後解散。

2019年

4月27日(土)~  5月  6日(月)シルゴ神父(イエズス会)

6月  5日(水)~14日(金) カトレット神父(イエズス会)

7月21日(日)~30日(火) シルゴ神父(イエズス会)

9月21日(土)~30日(月) シルゴ神父(イエズス会)

10月22日(火)~31日(木) シルゴ神父(イエズス会)

11月18日(月)~27日(水) シルゴ神父(イエズス会)

12月26日(木)~2020年1月4日(土)クスマノ神父(イエズス会)

2020年

2月  3日(月)~12日(水) シルゴ神父(イエズス会)

3月22日(日)~31日(火)  梶山神父(イエズス会)

 

4.34週祈りの旅(日常生活の霊操)

霊操をベースにした34週の祈りのプログラムに従って、日常生活の中で個人の祈りと霊的同伴者との面接、プログラム参加者の分かち合いにより歩みます。キリストに倣う生き方を望みながら、8日間の霊操に参加できない方にお勧めします。洗礼後1年以上信仰生活を続けている方、またはカトリック教会の入門講座修了程度の信仰についての知識のあることが求められます。

*期間 2019年9月14日(土)10時~2020年7月11日(土)週3回以上30分の個人黙想と毎日の意識の究明(一日の振り返り)が必要です。

*霊的同伴者:シルゴ神父(スーパーバイザー)、シスター、CLCメンバー

*全体会:第2土曜日午前10時~12時(原則)

*個人面談:全体会と別に月1回1時間以内で同伴者と面談

*申込締切:2019年8月25日(日)

 

5.特別黙想会

1泊黙想会 久我純彦神父(イエズス会)

初日14時30分受付開始、2日め15時解散

2019年  6月19日(水)~20日(木)『ミュスタゴギア』

2019年10月17日(木)~18日(金)『交わりとしての教会をめざして』

 

婚姻の霊性黙想会(夫婦の霊操)シルゴ神父・CLCメンバー

初日17時受付開始、17時30分ミサ(希望者)、18時オリエンテーション後夕食、最終日16時解散 信徒夫婦が対話と祈りの中で二人の歩みを振り返り、二人でイエスに従う生き方を確認します。

PARTⅠ  2019年7月13日(土)17時~15日(月祝)16時

PARTⅡ  2019年9月14日(土)17時~16日(月祝)16時

 

自分の歴史を祈るワークショップ シルゴ神父、シスター、CLCメンバー

初日17時受付開始、17時30分ミサ(希望者)、18時オリエンテーション後夕食、最終日16時解散

神からいただいた恵みの観点から自分の歴史を振り返り、神の導きと人生の方向性について気づきを深めます。

2019年11月29日(金)18時~12月1日(日)15時30分

 

2018年度 

8日間の霊操(司祭による講話中心の黙想)

聖イグナチオの霊操による黙想。初めての方は週末黙想会にまず参加してください。
初日17時受付開始、17時30分ミサ(希望者)、18時オリエンテーション後夕食、最終日朝食後解散。

2018 年
5月14日(月)~23日(水)カトレット師(イエズス会)
6月19日(火)~28日(木)シルゴ師(イエズス会)
7月20日(金)~29日(日)シルゴ師(イエズス会)
9月18日(火)~27日(木)シルゴ師(イエズス会)
10月14日(日)~23日(火)シルゴ師(イエズス会)
11月24日(土)~12月3日(月)シルゴ師(イエズス会)
12月26日(水)~2019年1月4日(金)星野師(東京教区司祭)
2019 年
2月11日(月)~20日(水)クスマノ師(イエズス会)
3月 3日(日)~12日(火)小暮師(イエズス会)

 

週末黙想会(霊的同伴による黙想)

2018年度 週末黙想会 チラシ

霊的同伴者(シルゴ師・シスター・CLCメンバー)との個人面談により黙想を進めます。講話中心の黙想会ではありません。
初日17時受付開始、17時30分ミサ(希望者)、18時オリエンテーション後夕食

2018 年
5月25日(金)~27日(日)最終日16時解散
11月2日(金)~4日(日)最終日16時解散
12月21日(金)~25日(火)「クリスマス黙想会」最終日昼食後解散
2019 年
3月21日(木)~24日(日)「四旬節黙想会」 最終日昼食後解散

 

日帰り黙想会(司祭による講話にもとづく個人黙想)

2018年度日帰り黙想会 チラシ

当日9時30分受付開始、10時より講話、昼食付、16時解散
マヌエル・シルゴ師(イエズス会)のテーマは「イエスに出会った人」です。

2018 年
5月29日(火)マヌエル・シルゴ師(イエズス会)
6月13日(水)マヌエル・シルゴ師(イエズス会)
7月5日(木)古川 勉師(横浜教区雪ノ下教会主任)「聖書からイエスを確認する」①
9月11日(火)マヌエル・シルゴ師(イエズス会)
10月3日(水)マヌエル・シルゴ師(イエズス会)
11月6日(火)マヌエル・シルゴ師(イエズス会)
2019 年
1月10日(木)古川 勉師(横浜教区雪ノ下教会主任)「聖書からイエスを確認する」②
2月5日(火)マヌエル・シルゴ師(イエズス会)
3月13日(水)マヌエル・シルゴ師(イエズス会)

 

特別黙想会(司祭による講話、場合によりシスター・CLCメンバーによる同伴)

[週末:2泊3日] 初日17時受付開始、17時30分ミサ(希望者)、18時オリエンテーション後夕食、最終日16時解散
4月20日(金)~22日(日)赤松廣政師(イエズス会)「主イエスとともに祈る」
2018年4月20日 主と共に祈る チラシ

[平日:1泊2日] 初日14時30分受付開始、15時オリエンテーション、翌日15時解散
4月17日(火)~18日(水)久我純彦師(イエズス会)「ミュスタゴギア-新信者及び新信者と共に歩む方々のため」
2018年4月17日 ミュスタゴギア チラシ

11月14日(水)~15日(木)久我純彦師(イエズス会)「交わりとしての教会をめざして」
2018年11月14日 交わりとしての教会をめざして チラシ

 

日常生活の中で祈る霊操(34週の祈りの旅)

2018年度日常生活の霊操 チラシ

霊操をベースにした34週の祈りのプログラムに従って、日常生活の中で個人の祈りと霊的同伴者との面接、プログラム参加者の分かち合いにより歩みます。
キリストに倣う生き方を望みながら、8日間の霊操に参加できない方にお勧めします。洗礼後1年以上信仰生活を続けている方、またはカトリック教会の入門講座修了程度の信仰についての知識のあることが求められます。

*期間:2018年9月8日(土)~2019年7月13日(土)
週3回以上30分の個人黙想と毎日の意識の究明(一日の振り返り)が必要です。
*霊的同伴者:シルゴ師(スーパーバイザー)、シスター、CLCメンバー
*全体会:第2土曜日午前10時~12時(原則)
*個人面談:全体会と別に月1回1時間以内で同伴者と面談
*申込締切:2018年8月26日(日)

 

ワークショップ(スタッフ:シルゴ師・シスター・CLCメンバー)

「夫婦の霊性」週末黙想会(2泊3日)10月26日(金)~28日(日)
初日17時受付開始、17時30分ミサ(希望者)、18時オリエンテーション後夕食、最終日16時解散。信徒夫婦が対話と祈りの中で二人の歩みを振り返り、二人でイエスに従う生き方を確認します。

「自分の歴史を祈る」週末黙想会(2泊3日)11月16日(金)~18日(日)
初日17時受付開始、17時30分ミサ(希望者)、18時オリエンテーション後夕食、最終日16時解散。神からいただいた恵みの観点から自分の歴史を振り返り、神の導きと人生の方向性について気づきを深めます。